GW釣り三昧 第2弾  第1弾の惨敗を忘れるため 平塚 庄治郎丸さんにお邪魔しました 庄治郎丸
かみさんの実家である 小田原に次女Mと 前日から先乗りして 5:00出発 5:20到着

受付をしに行くと “船長に近い席を取っておきましたので 分からない事があれば 何でも聞いて下さい”とオネーさん 

予約の電話をしたときに 色々聞きまくったんで “ヤバッ 初心者とばれてしまったんでは”んでもって おもっきり胴の間を頂きました

初めての釣宿にお邪魔するとき 多少なりとも緊張するのは 小生だけでしょうか?
けっこうドキドキなんですが 皆さん 大丈夫なんでしょうかね

支度をして 車で港まで送ってもらうというシステム 乗船して船長に挨拶 しかし 右舷か左舷かわからず 船長に相談すると そっちで良いよと 右舷の指示


2人分のセッティングを終え 次女Mと今日の作戦会議しながら朝飯 とッ。。。。。ヤバっ

昨日コンビニで買った おにぎり サンドイッチ 飲料水が無い!!! 玄関に置きっぱなしの風景が頭によぎる!!

こりゃ一日もたんと またまた船長に相談 すぐに宿までUターンの車を見つけていただき 乗車 スミマセン
車内でコンビニの行き方を説明されるも 全くわからず コンビにまで送って頂き スミマセン
とりあえず 買い込んで再度港まで 送った頂きました 誠にどーもスミマセンです

やはり いつもと違う家からのスタートなんで 勝手が違って!(言い訳です

息を切らせ やっとの事で 2人おにぎりにありついていると 何組かの人たちが到着 すると なにやらガヤガヤ・・・?!

なんとなくやな予感・・・・・乗船名簿を持っていたおじさんが近寄ってきて 笑いながら “えーと あなた方は左舷ですねー!!”のお言葉 えーーーッ!!! 周りの方々にあやまりつつ 引越し&再セット 出航前に結構疲れました(^^;

そんなこんなで 6:30河岸払い ポイントまで20分で到着 自身2度目のウイリー仕掛けで 周りのベテランさんを真似て シャクッて 止めてを繰り返すも まるで反応なし

何度か移動するものの 回りも皆同じ いつものように 次女Mは魚の反応が無く 寝てしまいました
小生は何度目かのシャクリを気合を入れて《エイッ!》とやった瞬間!? 軽くなって“アレッ なんとヨリモドシがはずれレンタルビシをロスト・・・・・・ 今日 何度目かのトホホ 弁償金を払い再チャレンジしました(やっぱり今日もへタッピ

少しすると 鯖っ子とカタクチイワシの攻撃にあい これじゃしょうがねーと 船長すかさず 大きく移動

平塚沖から江ノ島まで行き 再スタートも変わらず反応なし 静かなときが流れ 11:00過ぎ

また平塚方面に戻り “水深60mまで落として 50mまで上げてみてー ちょっと深いけどがんばって!”のアナウンスに 皆いっせいに投入 すると 小生の竿に大きなあたり もしや 久しぶりの重み&手ごたえ 回りも注目!!ウーン 気持ちいい自分自身もこれは!と竿を握り 巻き上げる もしや大物 タモなんか頼んじゃわなきゃ?! でも船長知らん顔 手巻リール60mでこの重み 辛嬉しい

しかし なんと上がって来たのは なーんだの大鯖のトリプル! 周りの人が なんとなく目をそらした瞬間でした それを皮切りに 船上鯖パニック

たまに30cmオーバーのアジが混ざるも ほとんど鯖 でも久しぶりなんで皆必死 ただ上がるたびに 仕掛けボロボロ 両隣とオマツリ 40分こんなのが続いて移動 気がつけば血だらけでした

それから ポツリポツリと小鯵少々で13:30納竿 5月2日釣果 
鯖;15匹(ゴマ鯖交じり) 鯖っ子;12匹 カタクチイワシ;4匹 カワハギ;1匹 マアジ;3匹 マルアジ;8匹
以上が本日2人の釣果でした

名前を聞くのを忘れましたが 船長、コンビニに案内してくれた方 丁重に対応して頂きありがとうございました(^^)

【本日のタックル&仕掛け5月2日タックル&仕掛け 
ロッド;ダイワ シーパワーV 210
リール;イッツICV 150R PE2号(最近 こればっかり) 
50号サニービシ 仕掛け;ハヤブサ 海戦 ハナダイ 7/3号 ハリス/幹糸3号





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://papa4yokohama.blog130.fc2.com/tb.php/12-1992b288