11:30午前の部終了にて 港に戻りました

思わぬ釣果に 足取り軽くぅ~

まだ 午後船までは1時間あるので のんびりした港の風景を眺めながら 昼飯ぃ~

PC180106.jpg


予約後に気ずきましたが 月曜日から中国出張。。。。。。。


これで 午後も釣れちゃったらどぉ~しようぉ~ 

なぁ~んて考えながら おにぎりしてました 完全に調子こいてます^^;






午後の部は 同じ港で午前船 富丸さんのお隣

真鶴港 八十吉丸 さんにて オニカサゴ してきました

PC180103.jpg
こちらは午前にカワハギとのこと

いくらダブルヘッダーとはいえ 両方とも初物で大丈夫かいなぁ~と

不安はありまして こちらで午前午後通しも考えましたが

やはり 初物は譲れん!!と 勝手に自問自答^^;で強行です




こちらの宿も予約順で席決めで マルッチは5番目

しかし 3人連れがミヨシから並んだんで 午前同様 右舷大艫に入れました



こちらの船長さん ちょっと強面・・・無口な方だったんですが

PC180109.jpg
こっそり後ろから



こちらから色々頼むと とても丁寧に対応してくれて 

午前の富丸さん同様 お気に入りリスト追加です(^^)


今回も6人で 12:45遅れて出航(1組大幅に遅刻!しかも1人ドタキャン!勘弁してぇ~!』



今回のエサはこんな感じ

PC180110.jpg

イイダコくんにカレイ皮ペアー

サバ短(写真は宿支給;塩漬 途中から持参の生使用)と蛍光イカ短ペアー



1流し目は 70mタチとオニにしては浅目!?





最初に一時間は沈黙の船上でしたが あたしの竿に カサゴ特有の下品なあたり!

今回は早合わせせず 送り込んで~聞き合わせぇ~で ごごごっ!!!









のりましたぁ~~~~~!!またまた船中初!!自らも初!


PC180116.jpg

31cm450gのちびオニくんでした^^;


しかし ここからがながぁ~い沈黙タイム・・・・・・・・



夕方になって 多少動きが出てきたとき 今度はなかなかいい感じのあたり

おぉ~と乗せたと思った瞬間 あれっ!?軽くなった!?!?





なっなぁ~ンと ハリス切れ。。。。。。 傷でもついてたんでしょうか・・・




前回のヒラメのとき まるかつさん に言われた 『誰にも気づかれ無いようにバラすっ!』 できました!!


船長さんは あれっ!?て顔してましたが^^;




そろそろ また寒さが!

1日で違う船の上とはいえ 朝日と夕日をいっぺんに拝めるとは

PC180119.jpg

贅沢ぅ~








気を取り直して 再投入 すると  何やら もぞっ!?!?





PC180117.jpg


ぎんぽくんかと思ったら ちびちびウツボくん

仕掛けめちゃくちゃ・・・・・・











再度 気を取り直して 再々投入 直後に根掛り・・・・・・・









しかも なかなか強力で切れない・・・・・・ 








うぅ~ん~~~~~~   ぶちッ!     思いっきりタカ切れ・・・・・・・









。。。。。。。。戦意喪失(--)











まもなく終了にて 船中1尾が3名のみ


まぁ 本命の顔が見れたことだし。。。。。。。。。




と 初物チャレンジ2番勝負は 何とか両君取れましたが なんとなく後味が^^;


月曜から出張につき その後のコメント等 間が空くことご容赦くださいませm(_ _)m


≪本日の釣果≫
オニカサゴ;1尾 31cm 450g

PC190127.jpg

≪本日のタックル≫
LEADING 82 MH-190 LEOBRITZ 270MM PE3号
片テンビン50cm おもり80号
ハリ;ムツ17号(銀)幹糸6号 ハリス5号 全長2m 2本バリ 水中ライト;グリーン


長文最後までありがとうございましたm(_ _)m
最後にこちらの≪船釣り≫マークをクリックしていただけると 嬉しいです(^^)

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://papa4yokohama.blog130.fc2.com/tb.php/122-3ff78bed