No.3の続き

無事に港に戻り 妻Yと長女Mと合流

みなと近くの 食堂で昼飯


ソーキソバ

ソーキそば
ちなみにこれ以外は カレーとたこライスのみ(^^;

一休みして早速 DIVの準備

あたし以外は レンタルウエットスーツなモンで
袖を通し終わるのに一苦労!
水を流し込みながら ぐいぐい引っ張るこっちが疲れます(--;

このように トラックの荷台に 荷物同様乗車して 港に


これから阿嘉港


こちらが われわれが所属する ADS/CMASの大先輩
マリンスポーツAKA の オーナーインストラクターで
民宿 あかさ(沖縄の方言;太陽の意味)も経営している 比嘉 義光さん

比嘉さん



小生が大学生の頃 ダイビングショップでアルバイトをしていた頃からお世話になっており
未だに “マルちゃん”と呼んでいただけることに 幸せを感じております(^^)
26年?前に店をオープンすると聞いたときは どれほど嬉しかった事か!!
頼りになる先輩が島にいることで 地元の方々とも親しくさせて頂き
なんとも心強く 第二の故郷はここしかない!という感じです!

ファミリーダイビングにはもってこいですので 是非!

http://www.aka-sa.com/wordpress/

こちらは 看板犬 ぽんたくん
ぽんた





こちらが あかさ丸 んっ!?丸ついてたっけっ!? まぁまぁ!!

あかさ丸

ポイントへ




今回は次女Mも 本格的にボートエントリーによる スキューバーデビュー
本日は 午前、午後と緊張の連続で さぞかし疲れたことでしょう!

ここで 多々あるチョンボの中でも 大チョンボ!!!
なんと ビデオのパーツを忘れ 水中での使用が出来ないことが発覚・・・・・

やはり 一年に一度の事なんで・・・・・・(言訳でした

いつもはあたしと子供がマンツゥマンで入って かみさんが水面からビデオ撮影だったんですが
断念しました

船からロープを垂直にたらしていただき 皆さんが海中に吸い込まれていった後
つかまりながらゆっくりとエントリー のんびりと水中散歩です

エントリー


二人分潜るあたしは タンクのエアーをケチらなければならず

60%の残圧で一度浮上 長女Kと交代 

機材を水面脱着させて再エントリーのはずでしたが 
耳が抜けず 何度か上がり下がりしましたが 結局断念


後から聞いたら 待っている間 素潜ってたらしインデすが
すでに波酔い状態だったとか(^^; 可哀想なことしてしまいました(--)


今回は手一杯で 水中写真は撮れなかったので カナリ昔のモンですが

海がめ
水中はこんな感じです! うみがめくん


その後 本日大潮とのことで 超早潮流ポイントで 船上からマンタを探しましたが
この日は姿を見せてくれませんでした・・・


のんびり寄港 2日目が終わろうとしております


そうそう

本日の昼便で イタリア人の2カップルが 来島

聞けば ガラパゴスやらなんやら 色々なとこに行ってるらしく
今回のバケーションは なんと日本滞在 3週間 我々とはスケールが違います(^^;

その晩 娘が買った花火にお誘いしました

妻Y 『これぇ~ じゃぱにぃ~ず はなぁ~びぃ~ ゆぅ のぅ?  とらぁ~ぃ?』

クララ 『OH! THANK YOU!!』


何語じゃ それっ????   よく通じたなぁ~・・・・・・・・・・・・・・・ 

イタリアン花火

イタリアン花火2



夜も更けていきました。



長文最後までお付き合いありがとうございましたm(--)m
最後にこの《船釣り》マーク ポチっとして頂けると嬉しいです

にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://papa4yokohama.blog130.fc2.com/tb.php/63-c922f6cd