来年こそ シマアジを釣りたい!

年末の その年1年と統括 はたして 何回言ったことでしょう!?


初挑戦は2012年11月 新島遠征

その後 八丈島にもお邪魔まし 神津島もいったが ことごとく惨敗

顏は見られたものの マルッチ自身 シマアジだという 納得サイズでなかった!



そんななか このところチョイチョイお誘いしてくれる

大物釣り氏御用達 GetFISHING 東京店店長 友杉さんから

4/5 解禁直後の銭洲 行きませんか~ の お誘い!


この日は たまたま先約があり 1度はお断りしたものの 時がたつにつれ

シマアジ熱が だんだん沸騰点に達してきて 先約をぶっ飛ばし

気が付いたときには再エントリーの連絡をしておりました^^;




てなこって 静岡県 土肥港 とび島丸さんに おじゃましてまいりました

P4050551.jpg



続きの前に≪船釣り≫マークをクリック!! ヨロシクっす(^O^)/
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村












1;00 港付近に集合し 氷を受け取る  その後乗船してセッティング

こちらのお宿 初のお客さんには 船内設備やルールを 船長が丁寧に説明してくれるシステム

2;00 出航~ 船内のベットで仮眠します

P4050519.jpg


6;00 エンジンスローダウン 少しして  銭洲海域に入ったので準備開始のアナウンスとともに

    演歌が流れます



この海域 協定釣り時間 7;00~13;00

P4050529.jpg

他の遠征船も 時間待ち待機中~


今回 ゲットメンバー5名と ほかお客さんが1人参加



常連のお客さんが右後ろに入って 友杉さんが その隣

P4050525.jpg


マルッチがその前に入って 中乗り息子さんが 前に陣取ります


その時間を利用して ロケーションを撮影

P4050531.jpg

P4050542.jpg

P4050540.jpg

シマアジの期待を重なって アドレナリンが出まくります!





友杉さんが言ってた 『開始30分が シマアジ勝負!

 
思い出すたび 武者震い そんな中 開始の合図とともに

船中 シマアジ乱舞!!

img_4606_400.jpg



またまた 出遅れたか~~~~ っと思いきや   あたった~!!!

そこそこドラグも出て 楽しませてくれます!

やっとの思いで シマアジの顔が見れる~

P4050532.jpg

カンパチ・・・・・・・・・--;




そりゃ 2kg 超えてるし 喜ぶべき外道なんでしょうが・・・・・・・・


しかし 今日はこれでは終わりません!!





































































































P4050533.jpg
 
2kg には届かなかったものの うん年ごし!?

シマアジらしいシマアジGETん♪(^_^)v

仲乗りの船長息子さんにタモってもらった時 

グッとこみ上げるもの 耐えること必死でした^^;






その後も 活性高く カンパチやメジナ交じりで シマアジげ釣れます

マルッチも 一回り小降りサイズをGETん♪して 朝一サービスタイム終了~

P4050535.jpg

桶の中もにぎやかです





いつもはセッティングを終えたら 酔い止めドリンクとて飲んでるものも

今回は飲み始めるのに 開始から1時かもすぎた時でした^^;^^;

P4050536.jpg



その後も シマアジ狙いを続け 外道もメジナ中心にマダイ イシダイ イシガキダイ イサキと多彩

その メジナのデカいこと^^

P4050539.jpg

帰宅後計量 2840g





その後船長から お土産のウメイロ釣りに行くかと 聞かれましたが

多数決で シマアジ釣り継続決定! 

マルッチにとっては 願ったり叶ったりです(^_^)v




しかも オオカミ(デカシマアジ)狙いっうから たまりません!!


んで うれしすぎて つぃつぃ写真を撮っちゃうんですよね~♪

P4050543.jpg







好調に本命を釣り上げてた息子さんに 何やらでかめなアタリ

P4050547.jpg



ドラグがバンバンと出て

『うぅ~止まらねぇ~』 っと唸った直後 ハリスをぶった切られ 痛恨のバラシ

『何もできねぇ~!』っと ガッカリ・・・・

悔しさがこちらのまで伝わるほどです(つД`)ノ





そんなこんなして 残り時間ももうわずか

念願の叶ったマルッチは ほぼほぼ満足し 魚を〆ておりました



すると 『チッ!チッ!』っと ドラグが出ていく音(ソぉいう設定にしてます)

竿を手に持った瞬間 竿先がつっもむぅ~


んで ドラグ出っ放しぃ~





船長 『おぉ~オオカミだ~

竿先を寝かさないよう 立てることを心がけますが 後は耐えるだけ・・・・・

どの程度ラインが出されたか 覚えておりません 一瞬のうちに “ブチっ”



まさしく 『うぅ~止まらねぇ~』 『何もできねぇ~!』 状態で

上げてみると 枝スが無残にブチ切られていました(ノ_<)




そのお時は まぁ しゃぁ~ね~って思ってましたが  帰宅後 魚を計量していると

悔しさがふっふっ・・・・・・・・・

まってろぉ~ オオカミくん! っと誓いを立て 帰路に



13;30 帰りはバタバタだから 時間かかるよ~っといわれ

     ベッドで寝ていても 身体が浮くほどのウネリ


17;00 意外に早く港に到着 解散となりました

GetFISHING ブログ



≪釣行データー≫

日時;2016.04.05(火)  

天候;曇(最高気温;15℃) 風;東北東(そこそこ)  波;ややうねり

中潮  釣り場;銭洲  水深;20~30m(タナ)   実釣時間;7;00~13;00

釣り座;右舷まえ2番 乗船客;6人   乗船料 ¥30,000+消費税 ¥32,400  エサ代;別途¥2000



≪本日のタックル≫

FK'スペシャル 縞鯵浪漫215   ForceMaster 2000MK  PE3号   

シマアジ天秤  ステンカカン;100号 クッションゴム;1.5mm50cm  

幹糸・ハリス;7号・10号 全長2.2m ハリス;20cm  下バリ;遠征五目11号  

上バリ;ウイリームツ16号×2  3本カラバリ

コマセ;沖アミ・アミコマセ(宿支給)  付けエサ;沖アミ(持参)   

追加オキアミ ¥1,000×3 アミコマセ(持参)



≪本日の釣果≫

シマアジ;3尾(1920g・1260g・530g)

カンパチ;3尾(2110g・1670g・860g)

メジナ;多数(持ち帰り;4尾 最大2840g)

P4050549.jpg




≪釣り宿;釣果&コメント≫

img_4616_400.jpg



≪本日の感想≫

P4050538.jpg

縞鯵浪漫 入魂成功!



釣りを始めたころ まさか 銭洲遠征に行くとは思ってもみなかったが

思ぉ~えばぁ 遠ぉくへ来たもんだぁ~♪


んで   ヤット釣れたぁ~(^_^)v





PS;船長も息子も アタリ柔らかく 親切丁寧 とっても良いお宿でした!

   この所 客商売を勘違いしてる宿多いからね~^^;





最後にこちらの≪船釣り≫マークをクリックしていただけると 嬉しいです(^^)
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://papa4yokohama.blog130.fc2.com/tb.php/772-dfc47753