FC2ブログ
4月 乗合船にて 大好きなカレイ釣り

セッティング していただいたものの

仕事の都合で 参加することできず 今回 2度目にて

前回の ムシガレイだらけ リベンジに 望んでまいりました!



てなこって 茨城県 大洗港 きよ丸 さんに お邪魔してまいりました

1-DSCF2835.jpg



続きの前に≪船釣り≫マークをクリック!! ヨロシクっす(^O^)/
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村








カレイ釣り大好き仲間の一人 すずきんさん が 今回残念ながら

体調不良で 急遽 不参加



つぅ ことで  まるかつさん~ぽんたさん~Rubyさん の 順に お迎えに上がり

集合時間5時の 90分前に 港に到着しました




本日は 土曜日ということで お客さんもそこそこ

我々は 右後ろから4人で並び 前に 他2名

反対 左舷には 7名の お客様を乗せ 出航~


2-DSCF2836.jpg




海上 ベタ凪のベストコンディション!

これで マコちゃんのご機嫌がよろしければ(^_-)-☆




真沖にて 釣り開始 水深33m


しかし っうか 案の定 つぅか



船中 ムシガレイの しかも 小型が あちらこちらで乱舞しておりますーー;




マルッチにも か細い鯖の Wを挟んで ムシガレイの連荘


そこそこのサイズのみ キープして 小型はリリース

もしくは おとなり ぽんたさんの桶に IN!




して 流石に ムシガレイの猛攻に うんざりしかけてたころ

小突いて 聞き上げたところで “こっん” と 小さなあたり


ラインを 送り込んでも 何のシグナルなし  フグの悪戯!?




すると また “こっん こっん”  今度は ゼロテンションキープで

そのままにしてみると



かなりの 時間を要し やっと本アタリ!



聞き合わせると 今までとは 間違いなく違う 違う引き!!

仲乗り ひとしくん タモもって急行してくれました




今までと違い 希少価値  の マコガレイの引き

堪能して上がってきたのは



4-DSCF2838.jpg

38cm まぁまぁサイズ(^_^)v





しかし またまた ムシ祭り





すると なんか 引っかかったと思ったら むにゅ!?

っとはられた感じがしたんで




おっ! こりゃ タコ!! っと おとなり ぽんたさんに タモを用意してもらってら

3-DSCF2837.jpg

こいつが 剥がれた感触でしたーー;--;








≪釣行データー≫

日時;2019.5.11(土)  

天候;晴(最高気温;21℃) 風;北東(そよそよ)  波;ベタ凪

中潮  釣り場;真沖  水深;28~35m   実釣時間;5;30~12;00

釣り座;右舷胴の間 乗船客;13人  ¥9000(割引券 ¥1000使用)



≪本日のタックル≫

MARYIKA-X 82-140 Catalina-BJ PE;1.5号   リーダー;フロロ5号 3m

スネーク天秤 カレイ用小突きオモリ 50号  幹糸;4号 全長;90~110cm

ハリス;4号 15cm ハリ;カレイ用14号×3  装飾品 いろいろ

付けエサ;アオイソメ(宿支給)




≪本日の釣果≫

マコガレイ;2尾(32cm・38cm)

ムシガレイ;18尾

鯖;2尾(リリース)




≪釣り宿;釣果&コメント≫

5月11日 天気:はれ 水深:25~32m 水温:14.5℃
       場所:大洗沖

       マコガレイ   30~45cm   0~3枚

       ムシガレイ   16~35cm   8~35枚

       ホウボウ・フグ・マダコも交じりました。

       マコガレイは渋かったですがムシガレイは
       当たり活発でした。
       特に深い場所は型が良かったです。



≪本日の感想≫

マコガレイは どこに行ってしまったんであろう!?

っうか ムシガレイ どんだけ湧いてるんだろ!?

っウ感じですが マコガレイが 少なくなってるっうのは 確かな気がします

今シーズンは これにて終了! 

来シーズン マコガレイ復活に期待ですね^^




最後にこちらの≪船釣り≫マークをクリックしていただけると 嬉しいです(^^)
にほんブログ村 釣りブログ 船釣りへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



Secret

TrackBackURL
→http://papa4yokohama.blog130.fc2.com/tb.php/919-1891dd38